俺たちのももクロは5人組アイドル「ももいろクローバーZ」に関する情報をまとめたサイトです。

    2017年03月


    121モノノフ名無しさん@\(^o^)/(茸) (スッップ Sddf-H4LT)2017/03/30(木) 14:11:29.30ID:yYf3tP9jd.net
    https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q13155476473?ccode=ofv&pos=2 

    日藝の偏差値は、全く無視して下さい。
    日藝では、予備校が公表している偏差値では合格しません。
    あえて勘案するとすれば、専門試験満点の受験生のものと考えることも出来ます。
    音大の偏差値が40以下(国立音大の国英二科目合計満点40点)であることが分かるように無意味です。

    日藝の試験は、4回のチャンスがあります。
    以下写真学科の場合。
    ●AO
    *一次試験 実技(江古田校舎内で写真撮影、カメラ貸与) プレゼン
    *二次試験 面接(作品持参)
    ●推薦 小論文・面接
    ●一般1期 学力試験(2科目)200点、専門試験(小論文・面接)200点−400点
    ●一般2期 学力試験(2科目)200点、専門試験(面接)200点−−−−−400点

    試験の難易度は後になるほど難関になって、第2期試験では専門試験を課す学科では尖った才能を持つ学生を選抜します。
    第2期の専門試験の内容は、学部学生並です。

    写真学科の場合AO、推薦も倍率1.6〜2倍くらいで易しくはないですが、学力試験がないだけ入りやすくなります。
    それが一般試験では、かなり難関で早慶と併願、滑り止めがMARCHという例の見られます。
    その理由は、学力試験(2科目)200点、専門試験(小論文60分600字・面接)200点というものだからです。
    ★一般試験では、実技試験はなく写真の技術的経験はなくても良いことになっています。
    それで学力試験満点を目指しておかないと合格は難しいということになります。

    そういうことで、人によっては併願で早慶やMARCHに合格する人が多く、多少そちらに流れるということもあります。
    【【ももクロ】それで学力試験満点を目指しておかないと合格は難しいということになります。】の続きを読む

    このページのトップヘ